広告

YahooへのPING送信

SeesaaでのYahooへのPING送信のデフォルトでは、「http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2」になっているのですがYahooのヘルプを見ると

■PING送信機能による検索ロボット巡回先への推薦について
PING送信機能とは、ブログのRSS情報などが更新された際に、PINGサーバー(ブログ検索サービスなど)に通知する機能です。多くのブログサービスなどではPING送信機能が備わっています。

Yahoo!ブログ検索用ロボットの巡回先に推薦する場合は、PING送信機能の入力欄に下記アドレスのいずれかを追加してください。

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2

または

http://api.my.yahoo.co.jp/rss/ping?u=あなたのサイトのRSSファイルのアドレス

必ず上記の後者のPING送信先をブログに設定しなくても、Yahoo!の検索ロボットが巡回して記事を登録しているようですが、念のためブログにYahoo!ブログ検索のPING送信先 を設定しておいた方がいいと思います。

このブログでの後者のアドレスは、下記です(参考に載せました)
 http://api.my.yahoo.co.jp/rss/ping?u=http://googleadsense.seesaa.net/index.rdf

広告
posted by きしめん at 21:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | SEO対策
この記事へのコメント
早速参考にさせていただきました。

一つ質問なんですが、Yahooに対して2つ、Pingをとばしてしまっても問題は無いんでしょうか?

特にSeesaaはYahooに弱いので、そのあたりは心配です。
Posted by benrista at 2007年02月03日 21:20
2つ飛ばしてしまうことはスパム認定されるかも知れないしされないかもしれません。
私はYSTの中の人ではないので可能性でしか言えませんが・・・

1つだけ飛ばせば何も問題ないので重複が無いようにPINGを飛ばしましょう。
Google Adsense BlacklistにURL重複チェックがあるので活用してはどうでしょう⇒http://www.webpersons.info/adsbl/dchecker/
Posted by きしめん at 2007年02月04日 18:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/32364603
広告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。